酵素ドリンクで生理中にプチ断食した結果

酵素ドリンクで生理中にプチ断食した結果

来週にいきなり合コンが入り、すぐに痩せたい、何かいい方法はないのかと探した時に知ったのが酵素ダイエットでした。これならうまくいけば2日間で4キロも痩せられるというのです。そこでプチ断食を週末に行うことにしました。そのために木曜日から徐々に食事を減らして金曜の夜はお粥のみ食べて就寝、土曜から酵素ドリンクのみの生活に入ったのでした。

 

プチ断食に入り、徐々に食事を減らしていったからか、思ったほど空腹感はありませんでした。これならいけるかもと思っていた時に予期せぬ事態が発生しました。生理になってしまったのです。予定では生理は来週なるはずだったのに、なぜか早く来てしまったのです。生理中のプチ断食はあまりおすすめできないという記事を見たことがありましたが、どうしても痩せたかったのでとりあえず継続して様子をみたのです。

 

普段、生理の時は食欲が減退するのでちょうどいいと思って継続。案の定、あまり食欲がなく酵素ドリンクも思ったほどのまず、好きな音楽を聴いたり、ブルーレイを見たり、読書をしたりしてそれほど食欲との戦いもなく、意外と楽に終了となりました。2日間、酵素ドリンクだけで生活した結果、2キロの減量となりました。うまくいくと4キロ減ると聞いていましたし、自分としてはもっと減らしたかったのでこの結果はちょっと不満でしたが、生理に当たってしまったのでこれは仕方ないかなと思いました。

 

とりあえず減量できましたし、デトックス効果からか悩んでいた便秘も解消し、そのおかげか生理中によくできていたニキビも今回はほとんどなかったので良かったです。それにそもそも生理中は普段よりも体重が増えるというので、生理が終わればさらに減量できるかなと楽観的に考えていました。

 

断食明け一発目に食べたお粥はとても美味しかったのを覚えています。お粥なんて風邪をひいた際に食べさせられた美味しくないものというイメージでしたが、今までで一番のおいしさでした。それから徐々に食事をもとに戻していき、水曜日に久しぶりに普通の食事を食べましたが、いつもよりも少量で満腹感を得られました。生理が終わって体重を量ると結果的に4キロほどの減量に成功できたので、これに関しては満足でした。

 

ただ、生理中に食事制限を行ったためか、ダイエット明けにちょっとフラフラになってしまいました。貧血で倒れるなどはありませんでしたが、気分が悪い日が続いたのでやはり生理中のプチ断食はやめた方がいいのかなという結論に至っています。ただ、その後食事を戻して栄養をしっかり取ったところ、フラフラは治まりいつもの感じに戻って一安心といった感じです。

 

自分は生理痛は軽い方なので生理中でも酵素ドリンクを使った酵素ダイエットをできましたが、生理が重い方や生理痛がひどい方などはこの期間のダイエットはやめた方がいいでしょう。酵素ダイエットは代謝を落とさないといいますが、実質摂取カロリーを極端に抑えることで短期的に痩せられる方法なので、栄養をしっかり取るべき期間のダイエットは体への負担が大です。私はちょっとくらくらする程度で済みましたが、体調を崩しては大変なのであえてこの期間にダイエットするのはやめた方がいいのではないかなと思います。

 

酵素ドリンクを使って酵素ダイエットするなら、本当に急を要しない限りは1食置き換えがいいと感じました。これなら身体への負担も少ないので、生理に当たってもそれほど悪影響はありません。それに1食置き換えだけなら食欲との戦いも少なく済みますし、慣らしの期間と戻しの期間も必要ないからです。この方法でもうまくいけば1ヶ月で4キロほどの減量に成功するといいますし、今度酵素ダイエットをするとしたら、プチ断食ではなくて1食置き換えにしようと自分は考えています。